史跡鳥取城跡附太閤ヶ平

鳥取城跡は中世の遺構(土の城)と近世の石垣の城が重層している史跡です。山裾の城跡(西坂下門~天球丸)。散策時間:約60分


県庁最上階より鳥取城跡を見る

唯一の建造物「西坂下門」

二ノ丸より天球丸を見る

二ノ丸・鉄御門入口登城路

山上の丸(山頂)登城路石段

山頂からの展望

山上ノ丸の石垣(西坂入口より見る)

山上ノ丸・南の南出丸の石垣

山上ノ丸の大手門登城路

外神砦

総延長約700m続く防衛濠(竪堀)

秀吉の兵糧攻めの時の竪堀

秀吉本陣(58m四方の曲輪。土塁で囲まれている)

秀吉本陣の曲輪を囲む横堀(深さ3~4m)

このコースは夏から秋はスズメバチ・マムシなど危険な生物が出没しますのでご注意ください。所要時間は約5時間です。鳥取城お堀端ー西坂下門ー御三階櫓ー天球丸ー中坂ー山上ノ丸ー外神砦ー太閤ヶ平ーーおうち谿公園ー鳥取城お堀端
ご希望の方は当センターで予約をお受けできますのでご連絡ください。予約

関連記事一覧

フォトギャラリー




PAGE TOP