鳥取砂丘「砂丘観光コース」 H29・春スタート

平成29年度「風紋の景観を歩く」3月15日よりスタート  雄大な鳥取砂丘を堪能

風紋のできる条件
1.砂を動かす適度な風 2.砂がよく乾燥している 3.砂が固結していない 4.砂粒の大きさが一定している
以上の条件がそろえば、風速5~6m以上の風で砂は動きたし、さざ波のような模様ができます。

見どころ
  1. 風の力によって作り出される景観「風紋」・「砂柱」・「サンドキャニオン」
  2. 季節によって現れる砂丘の中の池(通称・オアシス)及び尻無川
  3. 厳しい環境下で生育・生息している動植物たちとの出会い
  4. 数万年前の太古の大地(火山灰層)に立つ
内容

催行期間:3月15日~11月末 (予約制)
催行時間:9時30分~11時30分
集合場所:鳥取砂丘市営駐車場(催行開始の10分前までに集合)
参加人数:2名様~10名様まで
参加料金:1500円/1人
申込受付:催行日の2日前まで
申込み先:NPO法人とっとり観光ガイドセンター TEL:0857-22-4878(AM:10:00~PM16:00)FAX:0857-22-4880

ツアーに申し込む

このコースは観光客があまり歩かない砂丘を歩きますので風紋が期待できます。

鳥取砂丘の魅力は風が織りなす微地形「風紋」「砂柱」「砂簾」「サンドキャニオン」など感動の     景観が広がっている「生きた砂丘」です。ツアーでは「風紋」 の景観を歩くコースを中心に厳しい   環境で生育・生息している動植物の鑑賞・観察をしながらゆっくりと歩きます。
※砂丘植物、昆虫は季節によって鑑賞・観察できるものが異なりますのでご了承ください

関連記事一覧

フォトギャラリー




PAGE TOP