鳥取砂丘の花畑「ハマヒルガオ」

鳥取砂丘のゴールデンウイークが過ぎ初夏らしくなってくると

砂丘植物の「ハマヒルガオ」が咲き誇りだします。

5月中頃より6月10日過ぎまで、砂丘内の植物群内で鑑賞できます。

また「ハマニガナ」も黄色い花を付けます。

  

この2種類は地下茎で砂丘環境に適応していますが風で砂が飛ばされますと

地下茎が露出してすぐに枯れますが、地下茎を伸ばしてあらたな場所でまた生き延びます。

この時期は「ハマヒルガオ」「ハマニガナ」などの花の鑑賞をしながら砂丘散策をされませんか?

関連記事一覧

フォトギャラリー





PAGE TOP